ラス メイヤー。 ファスター・プシィキャット!キル!キル! : 作品情報

【楽天市場】フランス直輸入!!グラインドハウスの巨星ラス・メイヤー★ファスター・プッシーキャット・キル!!キル!!Tシャツ♪洋画★SAARISERKA★(サーリセルカ)ROCK T★クラブ★バンドT★SEXY★ワイルド★大麻★マリファナ★映画T★ERO★:SAARISERKA

ラス メイヤー

映画は1963年9月に主にロックの町を通る細い目抜き通りで撮影された、メイヤーの初期の田舎町を舞台とする退廃的映画の1つで、初の映画でもあり、それまでに撮った中では最も予算をかけた映画であった。 製作はメイヤーと当時の彼の夫人イヴ・メイヤー。 彼と友人のロジャー・エバートが共同で書いたストーリーをロジャーが脚色。 T様・女性・28歳• 1970年 - Beyond the Valley of the Dolls• 以後は作品の質も下がったものの、メイヤー自身はあくまで本番無しのにこだわった。 1965年 - Faster, Pussycat! やがて、そろそろ潮時だと思ったビリーは農場を去ろうとするが、ヴァーラにナイフで刺殺される。 ケリーとランスの決裂。

次の

ワイルド・パーティー

ラス メイヤー

解説 [編集 ] 、生まれ。 映画製作者としては後半からの半ばまでが全盛期であり、かつにあふれている作風が多い。 1963年 - Skyscrapers and Brassieres• ビリーは筋肉隆々のヴェジタブルを、ヴァーラはカークを色仕掛けで誘惑する。 1965年 - Mudhoney• 1975年 - スーパー・ヴィクセン Supervixens• D様・女性・41歳• - (英語)• Big bosoms and square jaws : the biography of Russ Meyer, king of the sex film. の新しいアルバム「」に、映画からとられた「ケリー・アフェアー "The Kelly Affair"」という曲がある。 T様・女性・42歳. Jefferson, N. 1998. 初公開時邦題。 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. 公開と同時に、映画はによって成人指定(Rated X)を受けた。

次の

ラス・メイヤー ヴィクセン・ボックス デジタル・リマスターヘア無修正版 買取価格

ラス メイヤー

私は生後5か月の娘がいて、店舗が2時間以上かかる場所にある事もあり、宅配の方が子どもを気にせず手続き出来て、とてもありがたく感じました N. またケリーは彼女の財産目当てのランス・ロック(マイケル・ブロジェット)というジゴロと親密な関係になった。 2001年、「」紙は本作を「の最も偉大な100の映画」のリストで目に上げている。 以後は作品の質も下がったものの、メイヤー自身はあくまで本番無しのにこだわった。 バーバラ・ポープジョイを起用した3本の映画の内の最初の1本であり、 映画に合わせてローナ ・メイトランドという芸名が授けられた。 1963年 - Europe in the Raw• Frasier, David K. Big bosoms and square jaws : the biography of Russ Meyer, king of the sex film. 94年に限定レイトショー上映された時の好評を受けて正式公開された。 R様・女性・30歳• Kill! さらに、スーザン、私は彼ら全員がいつもマリファナ入り巻きタバコを吸っていたとしてもほんの少しも驚きません!」は、スカ-パンクバンドの曲「」で演じられる。 1959年 - The Immoral Mr. 作品である。

次の

肉体の罠

ラス メイヤー

Kill! 一方、ペトロネラは法科の学生、エマーソン・ソーン(ハリソン・ペイジ)と、非常に微笑ましい恋愛中だった。 エグゼクティヴ・プロデューサーはA・ジェームズ・ライアン、音楽はウィリアム・ルーズ、衣裳は元メイヤー夫人のイヴとポーレット・ブリルがそれぞれ担当。 様々な過程を経て、ケリーは深く後悔し、ハリスに付き添いながら共に歩む決意をし、ペトロネラとエマーソンは元の鞘に治まり、より絆を深めた。 Kill! 製作・監督は「欲情」、「真夜中の野獣」のラス・メイヤー。 2006年発売のDVDタイトルは『ローナ』(ラス・メイヤー ローナ)• の、1998年リリースのアルバム「」中の"Club Montepulciano"は『ワイルド・パーティー』をサンプルとしている。 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. メイヤーはを中心に撮影していたが、あくまでソフトコア系でいわゆるの無い作品が中心であった。 脚本はジャック・モラン、撮影はウォルター・シェンク。

次の

ラス・メイヤー ヴィクセン・ボックス デジタル・リマスターヘア無修正版 買取価格

ラス メイヤー

彼らがそこで何をしていたかは神のみぞ知る、です。 1964年 - (「ローナ」に改題) Lorna• 当初、この映画は1967年の映画『 Valley of the Dolls 』の続編として企画されたが、が同名の原作小説の作者、ジャクリーン・スーザンに脚本草案が拒絶されたため、オリジナルのパロディーに方向修正がなされた。 ダンボール箱無料もうれしい!! の崩壊と映画産業の衰退で、映画会社がヒットしそうなものを手当たり次第に製作していた後半に脚光を浴びたラス・メイヤーであるが、1970年代に入ってから台頭してきたに押され人気も下火になった。 あらすじ [ ] ローナ()は性的に満たされていない若妻。 *輸入の際、紙タグが紛失している物がございます。

次の

ラス・メイヤーの映画作品

ラス メイヤー

キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 版 版 ケリー・マクナマラ ケイシー・アンダーソン ペトロネラ ハリス・オールスワース スーザン・レイク 興行成績 [ ] 成人指定と100万ドルという限られた予算にもかかわらず、『ワイルド・パーティー』はアメリカ市場でその10倍の総額を稼ぎ出した。 集荷・到着連絡・査定結果報告等の対応の迅速さが素晴らしいですね。 叔母のスーザンは昔の恋人バクスター・ウルフ()と恋が再燃し、婚約した。 1970年 - Beyond the Valley of the Dolls• 反響 [ ] 、、でわいせつであるとして起訴されたが、やの映画館で大成功を収め、でも上映された。 激しい格闘の末にリンダがヴァーラを車ではね、さしもの悪女も息絶えた。 出演は新人ぞろいで、イギリスのモデル出身のドリー・リード、同じくシンシア・マイアーズ、黒人モデルのマーシア・マクブルーム、舞台俳優ジョン・ラザー、大学で演劇専攻中のデビット・ガリアン、TV出身のマイケル・ブロジェット、フィリス・デイビス、「女豹ビクセン」のエリカ・ギャビンなど。 ) 『ワイルド・パーティー』は独立系映画製作者メイヤーにとって、20世紀フォックスでの初監督作品である。

次の

ラス・メイヤーの映画作品

ラス メイヤー

の大自然を舞台に全裸で闊歩し、男女を問わず貪り交情を交わす淫乱女性 ビクセンを巨乳美女が演ずるこの作品は、ハードコアが不在だった時代に鮮烈な印象を残した映画として知られている。 代表作は制作の『女豹ビクセン』。 夫のジム(ジェームズ・ルッカー)は夜遅くまでになるための勉強をしている岩塩坑の労働者であった。 あらすじ [ ] ケリー・マクナマラ(ドリー・リード)、ケイシー・アンダーソン(シンシア・マイヤーズ)、ペトロネラ「ペット」ダンフォース(マーシア・マクブルーム)は「ケリー・アフェアー」と呼ばれるトリオの女性ロックバンド。 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. Russ Meyer--the life and films : a biography and a comprehensive, illustrated, and annotated filmography and bibliography. 基本的に =の大きい女が好きで、巨乳の女優ばかりが登場し男を押しのけて暴れまくる映画を撮った。

次の

【楽天市場】フランス直輸入!!グラインドハウスの巨星ラス・メイヤー★ファスター・プッシーキャット・キル!!キル!!Tシャツ♪洋画★SAARISERKA★(サーリセルカ)ROCK T★クラブ★バンドT★SEXY★ワイルド★大麻★マリファナ★映画T★ERO★:SAARISERKA

ラス メイヤー

1964年 - Fanny Hill, an adaptation of the 1749 novel Fanny Hill, Memoirs of a Woman of Pleasure• 巨乳へのこだわり、女性上位のストーリー、および脚本・監督・撮影・編集・配給までを全て個人でこなす究極の映画製作者である事などから、メイヤーの作品はカルト的な人気を集め続けている。 82歳。 1965年 - Motorpsycho• 除隊後はのカメラマンとして活躍している。 1966年製作/アメリカ 原題:Faster, Pussycat! 映画は、過激で破壊的な美学を標榜するいくつかのロックバンドに影響を与えた• McDonough, Jimmy 2005. 1967年 - Common Law Cabin• 1959年 - This Is My Body• 1950年 - ピープショウ The French Peep Show• 音楽はステュー・フィリップス、撮影は「パットン大戦車軍団」のフレッド・コーネカンプが担当。 メイヤーはを中心に撮影していたが、あくまでソフトコア系でいわゆるの無い作品が中心であった。 準成人映画。 2000年に、の雑誌「Take One」は、『ワイルド・パーティー』を投票による「代の最高の映画」に加えた。

次の